働くことには、喜びがあります。
そしてその喜びは人生を豊かにします。


私たちは事業を通じて、
私たち自身が働く喜びを体現しながら、
私たちと関わるすべての人が
自身の可能性に
気付き、成長し、
活躍しながらその「喜び」を感じる、
そんな人生のスタートラインで
ありたいと考えています。


1人でも多くの人が
自分らしく輝ける舞台に上がれる、
そんな選択肢を増やしていくことで


多様な人々が共存し、
働く喜びに溢れた社会を創ります。

私たちが今まで培ってきた障がい者雇用支援の技術とノウハウを、
さらなる開発とブラッシュアップすることにより、
今までにないオリジナルなやり方で世の中へ創出していきます。


今後は障がい者雇用支援という領域をベースに、
人の「働く」ということをより豊かにできるサービスを提案し続けていくことが
私たちにしかできないミッションだと考えます。


多種多様な人々の働く意欲と喜びが、様々な企業発展の一翼となることを目指しています。

時代の変化や激しく変わる市場のニーズ。先を読みながら自分たちのやるべきことや提案するサービスも変わるのは当たり前だと考えます。変化することを恐れず、変革を起こし、さらに進化し続けていくことが新たなチャレンジにつながります。

先読みした行動にはスピードが重要です。常に次のアクションを、スピードを持って提案できるかどうかで生まれる結果も変わるのです。市場を先読みしたサービスをつくるにはスピードを持ったアクションは必要不可欠です。

強い想いとバイタリティは、能力をも超える最大のパワーです。最後までやりきったからこそ得られる景色があり、それがひとりひとりの成長になります。

「誰と何をするか」が重要であり、わたしたちスタートライン社員は誰も欠けてはいけない存在だと思っています。それぞれの領域でプロフェッショナルとして自らを磨き続け、横との連携をしながら、チームで最大の成果を生む。これが真のチームワークです。