株式会社スタートライン (本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、株式会社乃村工藝社主催、目の不自由な方のための “Marunouchi Street Park Illumination Tour!”に、障害者雇用支援事業に特化した会社としてイベント運営に協力します。

2019年より東京・丸の内仲通りで、「道路空間」を快適な「都市公園空間」へと変える、未来のエリアマネジメントの実証実験としてNPO法人 大丸有エリアマネジメント協会(リガーレ)が取り組む “Marunouchi Street Park”(略称:MSP)。初の冬の実施となる“Marunouchi Street Park 2021 Winter”を、 2021年12月2日(木)~25日(土)まで実施しています。

今回、本当の意味で、誰もが居心地よい空間体験を目指し、目の不自由な方のための 「MSP Illumination Tour!」を株式会社乃村工藝社が主催、障害者雇用支援事業に特化した会社としてスタートラインがイベント運営に協力する形で2021年12月15日(水)、16 日(木)(17:30-/18:00-)に初の試みとして開催します。

本ツアーは、ガイドが近隣の駅からパーク内まで目の不自由な方お一人おひとりを個別にご案内するウォーキングツアー形式です。暖炉で暖をとったり、ストリートピアノでの音楽演奏を聴いたり、鳥の巣の形をしたハンモックでゆったりしたりと、さまざまな冬らしいコンテンツが散りばめられています。イルミネーションで彩られる約300mの丸の内仲通りを歩きながら、心も身体も温まるような対話を通して楽しく想像いただくことで、イルミネーションとその空間を体験いただきます。

目の不自由な方のための 「MSP Illumination Tour!」開催概要

本当の意味での、誰もが居心地よい空間体験を
目の不自由な方のための 「MSP Illumination Tour!」
主催・運営:株式会社乃村工藝社
協力   :大丸有エリアマネジメント(リガーレ)、株式会社スタートライン
開催日時 :2021年12月15日(水)16日(木)17:30-/18:00-
Marunouchi Street Park 公式HP

スタートラインの協力内容

スタートラインは「関わるすべての人に働く喜びを」という企業理念を掲げており、三菱地所グループとの協業を通じて、 障害の有無に関わらず「働く喜び」をより体現できる丸の内エリアの実現を目指しています。今回の目の不自由な方のための 「MSP Illumination Tour!」 では、障害者雇用支援事業に特化した会社としてイベント運営に協力いたします。 具体的には、視覚障害者をガイドするボランティア担当者に向けて、参加者への接し方や、ツアー時の注意点、 目が見えないからこその ツアーの楽しみ方は何があるのか、といったイベントをより盛り上げるための視点について、アドバイザーとして 入ります。
今後も、街づくりにおけるハード面の整備だけではなく、心のバリアフリーが浸透している街づくりに 貢献したいと考えます。

会社概要

株式会社スタートライン:https://start-line.jp
「関わるすべての人に働く喜びを」の企業理念のもと、2009年創業以来、障害者雇用支援の領域において障害者の「採用」と「定着」に重きを置き、サテライトオフィスサービスを運営。障害者雇用に関する総合コンサルティングを軸に、2016年2月に障害者向け就職サイト「MyMylink」、2017年8月に屋内農園型障害者雇用支援サービス「IBUKI」、2018年10月に三菱地所グループと協業の「インクルMARUNOUCHI」、同年11月に「企業向けカスタマイズ研修」、2021年2月には就労移行支援事業「就労移行支援 るりはり」をスタートさせ、サービスメニューを拡充しております。現在約200社の企業様と、約1,200名の障害者のサポートを日々実施しております。 2013 年から社内に CBS ヒューマンサポート研究所という専門機関を設け、ABA(応用行動分析)と第三世代の認知行動療法に基づいた心や認知の問題に対する効果的で専門的な支援技法を研究・開発しています。

【お問い合わせ】
株式会社スタートライン
クリエイティブ・ブランディング広報チーム 藤野祐輝
MAIL publicrelations@start-line.jp
TEL  050-5893-8926 MOBILE  090-9830-9827
FAX  0422-38-5680