障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2021年3月3日(水)に、LITALICO仕事ナビが主催する「障がい者支援機関向けセミナー」にて講演を実施しました。

障がい者支援機関向けセミナー

セミナー実施背景

精神障がい者の1年後定着率は49.3%(※)と低い水準にあります。そんな中2021年3月1日に法定雇用率は2.3%に引き上げられ、企業の障がい者雇用はさらに促進されていきます。スタートラインでは、就職段階でのミスマッチを軽減したいという思いから、今回のセミナーをお引き受けいたしました。
※出展:『障害者の就業状況等に関する調査研究』(2017年、JEED)

セミナー概要

【日時】
2021年3月3日(水)16時00分~17時30分

【テーマ】
「コロナ以後の就職活動」
「ミスマッチにならないためにやるべきこと」
~事例Aさんで考える“特性”“対処”“配慮”とは?~

【対象】
①就労移行支援、就労継続支援A/B型事業所を運営する法人の代表者さま
②就労支援事業所の管理者さま、サービス管理責任者さま、支援員さま

【参加者】
14事業所33名

【参加費】
無料

【講師】
吉田瑛史

【研修内容】
・コロナ以後の就職活動の変化と今後の動向
・障がい者雇用はミスマッチが起きやすい理由
・ミスマッチにならないためにやるべきこと

講師プロフィール

吉田 瑛史(よしだ えいじ)
株式会社スタートラインマーケティングユニット。
パナホーム株式会社、株式会社マイナビで営業約10年。
パーソルグループ特例子会社を経てスタートラインへ入社。
<関連する主な経験>
・企業の障がい者雇用アドバイザリー業務
・精神、発達障がい者専任キャリアアドバイザー
・特例子会社人事採用グループリーダー
→障がい者採用:年間100名以上(新卒・中途)
→一般枠:新卒・中途採用、就労移行支援スタッフ採用
・障がい者雇用の業務開発、メンバーマネジメント
・農福連携による障がい者雇用支援
・障がい者向け新規サービス開発、セミナー講師 など

講演募集

スタートラインでは、コロナ以後の就職活動に不安がある、ミスマッチを低減したいとお考えの障がい者支援機関様からの講演依頼をお待ちしております。事業所ごとのお悩みに合わせたプログラムをご用意しますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

お問い合わせ

株式会社スタートライン
マーケティングユニット
Mail:eyoshida@start-line.jp
Tel:050-5893-8926