インクルMARUNOUCHIの協業企業である三菱地所株式会社他が主催する「大丸有SDGs ACT5」において、インクルMARUNOUCHIの取組みが紹介されます。

本プロジェクトは大手町・丸の内・有楽町地区(以下「大丸有」)を舞台に、様々なSDGs活動を加速させるものであり、5月11日に開幕した日経大丸有エリアSDGs FESを皮切りとして、SDGs17ゴールに関連するテーマの内、「サステナブルフード」 「気候変動」「WELL-BEING」「ダイバーシティ」「コミュニケーション」の5つのテーマを設定し、大丸有に拠点を置く企業が中心となって約5ヵ月間にわたって展開します。

「誰もが働きやすいエリア」の実現に向けて活動するインクルMARUNOUCHIが、大丸有での「ダイバーシティ・インクルージョン」の具体的な取組みとして、「日経大丸有エリアSDGs FES」などの期間中のイベントで紹介されます。

株式会社スタートラインは三菱地所株式会社との協業を通じて、大丸有エリアのダイバーシティ・インクルージョンの推進にこれからも努めていきます。

 

<大丸有SDGs ACT5 開催概要>

大丸有SDGs ACT5 実行委員会発行ニュースリリース「大手町・丸の内・有楽町地区を舞台にサステナブルなアクションを。企業の枠を超えたパートナーシップ「大丸有SDGs ACT5」 始動」を参照願います。

 

<インクルMARUNOUCHI詳細>

インクルMARUNOUCHIについてはこちらからご確認いただけます。

 

お問い合わせ

株式会社スタートライン 広報チーム 藤野祐輝
Mail:info1@start-line.jp
Tel:050-5893-8926 Mobile:090-9830-9827