障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、新型コロナウイルスの感染の影響が拡大している状況を受け、感染拡大の予防、雇用形態問わず当社で働く全ての従業員と取引先の安全確保、並びにお客様への安定したサービスの提供を目的とし、2020年2月25日(火)から以下の対応策を実施いたします。その後の対策については、今後の新型コロナウイルスの感染の状況を考慮しつつ期間の延長を検討してまいります。

概要

<対象範囲>
株式会社スタートラインの全従業員(正社員、契約社員、パート・アルバイト、派遣社員)

<対象期間>
2020年2月25日(火)~2020年3月13日(金)
※今後の状況により、期間の延長をする場合あり

<対策>
1.各種セミナー、合同面接会等のイベントの延期・中止
期間内に予定をしている対外イベントについて開催を延期・中止します。

2.社外との打ち合わせ・アポイントメントの見直し
会議、アポイントメント等は、可能な範囲で日程変更やオンライン会議への切り替えを含めた形で調整します。

3.サテライトオフィス、IBUKI FARMにおける感染拡大予防
各サテライトオフィスやIBUKI FARM内で感染者が出た場合、または周辺地域で感染が拡大している場合など、利用者の安全対策を講じる目的から、状況によってはセンター・ファームの臨時休業の判断をします。

4.衛生管理
各オフィスのドアノブのアルコール消毒(接触感染防止)や、出勤時、帰社時の手洗いの励行(接触感染防止)など​、出社する全ての従業員の衛生管理の徹底に努めます。

以上

今後もスタートラインは、当社で働く全ての従業員と取引先の安全確保、並びにお客様への安定したサービスの提供を大切にし、柔軟かつ迅速に対策を実施してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

株式会社スタートライン
危機管理委員会
担当:江森
TEL:050‐5893‐8926