障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、環境ビジョンの実現と、世界への情報発信を目指す「エコッツェリア協会」が運営するサスティナブルポータル「ECOZZERIA」にて、2019年10月29日(火)に開催したインクルMARUNOUCHI 施設紹介見学ツアーの内容を掲載いただきました。

掲載メディア:ECOZZERIA

【大丸有】障がい者雇用を変える。多様な働き方を大丸有エリアから全国へ
インクルMARUNOUCHI 施設紹介見学ツアー 2019年10月29日(火)開催

スタートラインと三菱地所グループ。なぜ、この丸の内で障がい者支援サービス事業を2社が立ち上げることになったのか今回の見学ツアーで紹介いたしました。続きはhttps://www.ecozzeria.jp/topics/daimaruyu/dmy191029.htmlよりご確認ください。

エコッツェリア協会について

環境ビジョンの実現と、世界への情報発信を目指す「エコッツェリア協会」

「エコッツェリア協会」は、「一般社団法人大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会」や「NPO法人大丸有エリアマネジメント協会」の活動を通じて培われたエリア内の企業との協力関係をもとに、2007年5月に設立された一般社団法人です。大手門タワー・JXビル1階「3×3Lab Future」を運営するなかで、産官学民とのパートナーシップを図り、大丸有(大手町・丸の内・有楽町)エリアのまちづくり推進や、エコに関する調査研究と情報発信、各種イベントの開催など、さまざまな活動を行っています。

【参考URL】
https://www.ecozzeria.jp/about/

お問い合わせ

株式会社スタートライン
街プロジェクト:眞島
TEL:03-5962-9971
Mail:inclu-marunouchi@start-line.jp