障害者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2022年3月4日(金)に、人事担当者様向けのオンライン障害者雇用セミナーを開催いたします。

【このような方におすすめです】
・「今」障害者雇用に取り組むべき理由を知りたい
・「今」障害者雇用を行わないデメリットを知りたい
企業には障害者雇用を行う義務が法律で定められおり、法定雇用率は5年に一度見直しがされています。
次回は2023年に法定雇用率の見直しが予測されていますが、仮に障害者雇用を行わないでいると、どのようなことが起こるのでしょうか。

・障害者雇用を行わないデメリット
・早期に取り組まない場合のリスク
・法定雇用率の上昇前に検討しなくてはいけないこと

など、ダイバーシティを推進する今だからこそ、障害者雇用の原点を丁寧に、関西企業様向けにお伝えします。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要

■タイトル
【関西向け】来たる2023年に向けて障害者雇用に取り組むべきポイント3つ

■日時
2022年3月4日(金) 11:00~11:45予定(開場10:50)

■視聴方法
当日使用のツールは【Zoomウェビナー】です。開催当日に視聴URLをお送りいたします。
Zoomでの視聴が難しい場合は個別でのご案内もいたしますのでお気軽にご連絡ください。

■参加費
無料

■対象
障害者雇用の情報収集をされている企業担当者向け

セミナーの詳細・お申込みはこちらよりご確認ください。

お問い合わせ

株式会社スタートライン
セミナー運営事務局
Mail:info1@start-line.jp
Tel:050-5893-8926