障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2020年12月24日(木)に、人事担当者様向けのオンライン障がい者雇用セミナーを開催いたします。

セミナー概要

今後の障がい者雇用促進に向けて/雇用率の引き上げを見据えて、情報収集をされている企業の皆様へ

テレワーク、在宅勤務、シフト出社、オンライン会議など…新型コロナウイルス感染症の影響で2020年は働き方が大きく変わった方も多かったのではないでしょうか。
障がい者雇用に関しても同様です。来年3月1日からは法定雇用率も2.3%へと引き上げられ、働き方だけでなく取り巻く環境の変化もある中で2021年、またその先の障がい者雇用はどんな風に変わっていくのでしょうか。
175社以上の企業の障がい者雇用支援を行い、日々1,000名の障がい者のサポートを行っている株式会社スタートラインが、2020年の障がい者雇用のまとめと、そしてこれからの障がい者雇用がどう変化していくのかお伝えをいたします!

【日時】
2020年12月24日(木)11:00~12:00(入室可能時間10:50)

【場所】
・オンラインセミナーのため、PC/スマホ/タブレット(+イヤホン)があれば、お好きな場所で参加できます。

【講師】
アカウントセールスディビジョン コンサルタント

【オンラインセミナー】
1.株式会社スタートラインの自己紹介
障がい者雇用支援に特化した事業を行っているスタートラインとはどのような会社なのかお伝えします。

2.2020年の障がい者雇用~これからの障がい者雇用はどうなる?~
大きな変化のあった2020年の障がい者雇用の状況をまとめ、これから未来はどのように変化していくのか、
スタートライン流に予測し、これからの障がい者雇用を考えるうえでのヒントをお伝えします。

【質疑応答】
3.ウェブチャットを使っての質疑応答
当日は質疑応答の時間を設けています。直接お声かけいただいて/ウェブチャットでのご質問が可能です。
お時間の都合が難しい方は別途オンラインでの個別相談も承っておりますのでお気軽にお問合せください。

セミナーの詳細・お申込みはこちらよりご確認ください。

お問い合わせ

株式会社スタートライン
セミナー運営事務局
Mail:info1@start-line.jp
Tel:050-5893-8926