障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2020年10月20日(火)に、人事担当者様向けのオンライン障がい者雇用セミナーを開催いたします。

セミナー概要

SDGsの観点から障がい者雇用をさらに推進したいと考えている企業の皆様
屋内農園型雇用がもたらすSDGsへの効果を知りたいと考えている企業の皆様へ

SDGs(持続可能な開発目標)は、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
日本においても、企業は社会の一員として、この目標達成に積極的に取り組まれているかと思います。
そのアクションの一つとして、障がい者雇用へはどのように取り組んでいらっしゃるでしょうか?
スタートラインでは、SDGsを達成するための一つとして、『屋内農園型障がい者雇用支援サービス IBUKI』を運営しています。
障がい者雇用×SDGs×屋内農園型雇用…この3つはどのように関わりあっているのか、1時間でお伝えさせていただきます。

【日時】
2020年10月20日(火)11:00~12:00(入室可能時間10:50)

【場所】
・オンラインセミナーのため、PC/スマホ/タブレット(+イヤホン)があれば、お好きな場所で参加できます。

【講師】
アカウントセールスディビジョン コンサルタント

【オンラインセミナー】
1.株式会社スタートラインの自己紹介
障がい者雇用支援に特化した事業を行っているスタートラインとはどのような会社なのかお伝えします。

2.SDGs×障がい者雇用×屋内農園型雇用、この3つの関り方とは?
SDGsの達成向けて取り組みたいと考えている企業は多くいらっしゃいます。ただその具体的な方法というのはどのようなものがあるのでしょうか?
また、取り組むことでどのような効果があるのでしょうか?スタートラインで運営している『屋内農園型障がい者雇用支援サービス IBUKI』での取り組みをお伝えします。

【質疑応答】
3.ウェブチャットを使っての質疑応答
当日はウェブチャットで、質疑応答を行うことが可能です。

セミナーの詳細・お申込みはこちらよりご確認ください。

お問い合わせ

株式会社スタートライン
セミナー運営事務局
Mail:info1@start-line.jp
Tel:050-5893-8926