障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2019年11月12日(火)に開催される日本最大のHRイベント「HRカンファレンス2019-秋-」にて講演を行うことをお知らせいたします。

講演概要

■テーマ
ダイバーシティ時代の障がい者雇用
~企業に求められる就労構築のポイントと実践方法~

働き方改革やダイバーシティ経営の取り組みが進む中、企業では多様な働き方の提供が急務となっています。一方、障がい者雇用においては、就労環境や支援体制の整備、キャリア形成のマネジメントなど、従来の仕組みの再構築が求められています。本講演では「テレワーク型×本社勤務」を組み合わせた循環型スタイルの雇用事例を紹介しながら、押さえるべき障がい者雇用のポイントについてお話しします。プログラムの詳細はhttps://jinjibu.jp/hr-conference/tokyo/program.php#program_A6をご確認ください。

■講演担当
・取締役 白木 孝一 ※講演者インタビュー(https://jinjibu.jp/hr-conference/tokyo/interview_detl.php?anc=A6
・街プロジェクト インクルMARUNOUCHI 事業責任者 眞島 哲也

■日時
2019年11月12日(火)9:30~10:30

■会場
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
大手町サンケイプラザ2・3・4F(総合受付3F)(MAP

■HRカンファレンスについて
日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が2009年3月から開催している、人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまのためのイベント。日本の「人・組織・経営」について、多くの経営者、管理職、人事担当者が集い、共に考える、日本で唯一の場です。HRのオピニオンリーダーが集結し、アカデミック・理論的な視点からの研究発表や、企業の採用・育成・労務の実例紹介を行います。
[主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会
[後援]厚生労働省 経済産業省
[会場]大手町サンケイプラザ
※詳細についてはhttps://jinjibu.jp/hr-conference/tokyo/をご確認ください。

講演に関するお問い合わせはこちら

株式会社スタートライン
セミナー運営事務局
Mail:info1@start-line.jp
Tel:050-5893-8926