サービス概要

ー障がい者雇用の新しい働き方モデルー三菱地所グループとの協業により丸の内に誕生したインクルMARUNOUCHI。障がい者の定着支援ノウハウを持つ当社が"誰もが働きやすい街づくり"を実現すべく、丸の内だからこそできる新しい働き方モデルである「循環型オフィス」をスタート。働く障がい者の定着だけではなく、ご本人の体調や希望に合わせたキャリアプランなど様々な働き方を選択することが可能です。インクルMARUNOUCHIは企業が抱える短期的な課題から人事戦略を見据えた中・長期の課題まで、企業全体の雇用施策を検討しながら障がい者雇用に関わるソリューションを提供することが可能です。

ーMINGLING FRONTIAー世の中のダイバーシティー&インクルージョンが進むなか、インクルMARUNOUCHIではインクルージョンをより深めるため"MINGLING"の考え方を大切にしています。企業が進める障がい者雇用施策と障がい特性を見極めながら、障がいの有無にかかわらず誰もが働く喜びを体現できることをここ丸の内から発信していきます。

特徴

  • 三菱地所グループとスタートラインの協業による新しい取り組み。
  • 障がい者雇用をもっと近くに。丸の内に拠点があるからこそ提供できる障がい者雇用支援があります。
  • 有楽町駅直結の立地でアクセスがよく、いつでも気軽にご見学することが可能です。
  • 多くの主要路線と繋がりがあり都内だけでなく千葉・さいたま・横浜など幅広いエリアからの就労が可能です。
  • 個別相談窓口が常設されており障がい者雇用における課題・不安・施策に対してご相談を承ります。

サービス一覧

障がい者のオフィスワークが変わる
「インクルサポートオフィス」
障がい者のオフィスワークが変わる「インクルサポートオフィス」

インクルサポートオフィスは本社と連携した「循環型オフィス」という新しい働き方のオフィスです。サポートオフィスに勤める障がい者はチームで取り組むことで生産性の高い業務が可能となり、オフィスには専門支援スキルを持つサポーターが常駐しているので安心して業務に取り組むことができます。循環型のため働く障がい者の体調・業務・キャリアプランに合わせた就業モデルが可能です。サポートオフィスの働き方を通して最大限の活躍を支援いたします。

社内の課題に向き合いながら進める支援
「インクルヴィジットサポート」
社内の課題に向き合いながら進める支援「インクルヴィジットサポート」

インクルヴィジットサポートは本社で働く障がい者の定着支援をおこないます。サポートは「訪問をベースにした直接支援」と「ICTを活用した間接支援」の両面から進めます。定着支援を進める上では所属部門との連携が必要となりますので、ヴィジットサポートを進めることで社内の障がい理解も広がる効果が生まれます。

誰もが安心して働ける体制づくり
「「網羅的な相談体制の整備」
誰もが安心して働ける体制づくり「網羅的な相談体制の整備」

改定障害者雇用促進法のなかで義務付けられている相談体制の整備。インクルが進める総合的な相談体制は働く障がい者だけではなく上長の相談体制も併せて進めていきます。ICTを活用しながら網羅的な体制を構築することで、誰もが安心して働ける体制づくりを進めていきます。

事例があるからわかりやすい
「障がい者雇用セミナーの開催」
事例があるからわかりやすい「障がい者雇用セミナーの開催」

障がい者雇用のトレンドや関連法令等の概略等はもちろん、企業の多くが感じている課題をテーマした定期セミナーを開催しています。事例を含めながらのご説明のため具体的な解決策がわかります。また定期セミナーの他にも企業を超えた「座談会の開催」や、企業様にご登壇いただく「成功事例セミナーの開催」も実施しています。

『インクル MARUNOUCHI』概要
施設名

インクル MARUNOUCHI

住所

東京都千代田区丸の内3丁目4番地1 新国際ビル5階

面積

約313㎡(約95坪)

開業日

2018年10月22日

コンセプト

「インクル」とはインクルージョン(inclusion)に由来する造語です。多種多様な価値観や考え方を持つ個人ひとり一人の能力や経験を最大限に発揮する為には、それぞれの経験や能力、考え方を認めることが重要です。障がいの有無に関わらず「働く喜び」をより体現できる丸の内エリアにしたいとの想いを込めております。

事業者

株式会社スタートライン

お問い合わせ・ご不明な点はフォームまで
お気軽にお問い合わせください。