障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2018年11月29日(木)にsamhall社(本社:スウェーデン、ストックホルム)と、障がい者雇用をテーマとした意見交換と、弊社の取り組みに関する内容についてセッションを実施いたしましたのでご報告いたします。

■samhall社とは

スウェーデン、ストックホルムを拠点とし、「障がい者のためにもきちんとした仕事を提供し、社会を支える側のメンバーにする」という理念のもと、政府が1980年、100%出資して設立した国営企業。2万2000人以上の障がい者雇用を実現。 (HP https://samhall.se/ )

■セッション概略

【主催】つたも会様

【参加団体】
・samhall社
-Ms Monica Cecilia Lingegård(CEO)
-Mr Karl Olof Göran Olinder(Director, Business Area Solutions)
・つたも会様
・株式会社船井総合研究所様
・株式会社スタートライン

【会場】
株式会社スタートライン インクルMARUNOUCHIセミナールーム
東京都千代田区丸の内3丁目4番地1 新国際ビル5階

当日は弊社代表西村賢治より事業紹介をさせていただいた後、弊社障がい者雇用研究室室長小倉玄より弊社の障がい者支援技術(Acceptance&commitment Therapy)についてご説明をさせていただきました。障がい者支援技術(Acceptance&commitment Therapy)については、実際に体験をしていただくことで、より理解を深めていただき、貴重な意見交換の場となりました。

今回のような交流の機会を通じて、事業のブラッシュアップを進めるとともに、多くの障がいのある方にとってより良い社会の実現に向け邁進して参ります。

≪お問い合わせ≫

株式会社スタートライン
経営企画部 広報チーム
TEL:050-5893-8926
Email:publicrelations@start-line.jp