その他の特徴

業務切り出しコンサルティングの継続

「障がいのある人にどんな仕事を任せたらよいのかわからない」
「在宅やサテライトオフィスでどんな仕事ができるのか想像がつかない」

既存の職域に限定するのではなく、幅広い視野をもって就業が可能な業務を考えることにより採用の可能性を広げることができます。 私たちが適正な業務や適正な人材要件などの必要な内容を抽出し、視覚化するお手伝いをいたします。
障がい者雇用を通じて、現在の業務プロセスを細かく見直し、再構築することによってBPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)のきっかけを創り、 継続的に業務フロー見直しのコンサルティングを実施します。


ページのトップへ