障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、障がい者雇用における支援・活躍・情報発信拠点インクルMARUNOUCHIにて、インクルサポートオフィス活用事例セミナーを開催いたしますのでお知らせいたします。

セミナーの内容

障がい者の新しい働き方

今後の法定雇用率の増加も見据えて、自社雇用だけでは今後うまく行かない、精神障がい者の雇用を始めなければならないと考える企業様が多い一方で、採用はどうしたらよいのか?業務の切り出しはどうしよう?定着支援は?といった点がネックになり、なかなか雇用が進まないお声をよくいただきます。そのような中、

・今後の雇用率上昇を見据えて新たな取り組みを考えていきたい。
・業務切り出し、障がい者チームの組織運営、定着支援の具体例が知りたい。

上記のような企業様に向け、確実な採用と定着で障がい者雇用を根本的に解決することができる、弊社の「サポーター常駐型オフィス」を活用して障がい者雇用に取り組まれている企業様の事例をご紹介いたします。

■日程
2018年12月20(木)10:00~11:30

■会場

インクルMARUNOUCHI 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル5階536区

セミナーの詳細はこちら

セミナーに関するお申込み・お問い合わせはこちら

株式会社スタートライン
インクルMARUNOUCHI 運営事務局
Mail:inclu-marunouchi@start-line.jp
Tel. :03-5962-9971
担当:深山