サービスの特徴

サテライトオフィスサービスの特徴詳細

豊富なご利用実績のある安心の雇用サポートは、採用優位性、オフィス構築、人的サポートがセット。
よりスピーディに、よりサスティナブルに。
スタートラインのサテライトオフィスサービスは単なるハード面のオフィス提供にとどまらず、採用面の課題と継続性の課題解決を両立する新しいサービスです。

Feature1 スピーディに

最短2ヶ月で

職域開拓のコンサルティングからスタートし、採用、サテライトオフィスの稼働まで最短2ヶ月での雇用実現の実績があります。

職域開拓から

ある調査では、障がい者雇用が進まない理由の60%が「適した職務がない」「担当業務の選定が難しい」
といったものです。豊富な実績から各企業に最適な手法をご提案いたします。

採用活動まで

求職者のキャリヤや単なるスペック・タイプの見極めだけではなく、障がいの程度や必要な配慮、障がいが職業能力に及ぼす影響など、専門のコンサルタントが採用活動を支援いたします。

Feature2 サスティナブル、より良い雇用環境を継続

バリアフリー


オフィス出入口はすべてスライドドア、車椅子ユーザーが使える
トイレ、様々な箇所に配置された聴覚障がい者とのコミュニケーションを円滑にするホワイトボードなど安心のファシリティです。

常駐サポートスタッフ


スタートラインが運営するサポートセンターにはサポートスタッフが複数常駐しています。定期的なコミュニケーションタイムを設けて、体調面の状態や仕事の悩みをヒアリングしきめ細やかに対応いたします。

障がい者のコミュニティ


障がい者の面接でよくある質問の一つが「他に働いている障がい者はいますか?」というもの。様々な業種の企業で、多くの障がい者が働いている環境は、安心感につながり定着率向上を実現します。

Feature3 豊富なサービス実績

多様な雇用手段の獲得

本社や営業所における既存の職域に合う人材を採用することは年々難易度が増しています。仕事に合わせるのではなく、障がい者に合った職場・職域を開拓することで働く障がい者の満足度も向上しました。

障がい者雇用達成

自社の取り組みスピードは調整できるものの、行政機関からの指導等のタイミングはなかなか調整できません。外部環境の変化に応じた対応が可能となりました。

BPR ビジネスプロセスリエンジニアリング

障がい者雇用をきっかけに自社のビジネスプロセスを見なおしたり、外注している業務を内製化することにより、障がい者雇用とコストダウンを両立した事例があります。


ページのトップへ